のんびり続ける備忘録。   今年は節約しながら旅するのだ~


by imusam928
カレンダー

<   2006年 12月 ( 39 )   > この月の画像一覧

キンピカ!

d0036951_14262966.jpg

[PR]
by imusam928 | 2006-12-30 14:26
フルマラソンした割には、体のダメージが少ない?
いややはりダウンした。夕方でかけるまで3時間くらい昼寝した。
目覚めて支度して、コ○ミが主催する表彰式をぶっちぎり、ディナーのためのレストランへ。
アロハストリートのHPのアロハパークという会員サイトのホノルルマラソンコミュニティでのオフ会。
d0036951_3321622.jpg


More
[PR]
by imusam928 | 2006-12-30 02:10 | 2006 Honolulu

幕張の納会

 今年もわずか。連日宴会が続くけど、今日は幕張での”納会”。この日なら、と予定を絞って仕事を振り切って向かう。 お願いしてコストコへ立ち寄ってもらい、ほしかった物をゲットして予約の店へ向かうと、やはり満席!ここだけは予約してくることが当たり前になってきているなあ。 
 すでに店内は出来上がった雰囲気。空腹でしらふの私たちはじっくりメニューに目を通す。
いつものコーノ氏はお休みだった。年末の挨拶できませんでした。忙しい時期だけに8時の予約でも遅れてしまうし、全員そろったの遅かった。宴会の人たちがうらやましい。しかしスタートが遅くてもしっかり食べてます・・・
d0036951_2302017.jpgd0036951_2305615.jpgd0036951_2311536.jpg
d0036951_2313119.jpgd0036951_2315119.jpgd0036951_232743.jpg

あと、ピザも1枚。
そして必須のデザート。
d0036951_2324759.jpg

d0036951_23682.jpgわあ~い、またこんなことしていただいて・・・。感激です。
人にやるのは平気だけど自分がされると照れくさくて・・・だけど、やはりうれしいです。ありがとうございました。そして、この走る人マーク!!ここのスタッフもあらためてホントいい感じですね。この夜コーノ氏がいなかったけど、他のスタッフのよさもよくわかった。
 そうそう、デザート盛り合わせの栗のスープ。暖かくて美味しい♪緑茶のケーキを浸すとまたうまい。木苺のムースもフレッシュだった。最近デザートも進化してて期待大。

ハワイに行く前もかなり食べたけど、今回もお腹いっぱい。胃が飛びだしてる。なんだか顔とか体つきとか変わったんじゃない!?と言われたけど、こう連日食べ放題だとマラソン直後には少しあった実感も薄れてきている・・・。年明けてハーフマラソンに向けてまた練習再開しなくちゃなあ。
[PR]
by imusam928 | 2006-12-29 02:01
 先週末、ホノルルマラソン出場者9人+応援者?3人の総勢12人のランナーが集まった。
12月10日にマラソンで、そのあと順番に帰国して、疲れを癒すまもなく日々の仕事に追われていたと思われる。だけど集合の号令に思わず右向け右!というような集まりのよさ・・・。忙しいからこそ集まって話したくなるものなのだ!約2週間ぶりの再会に気分も盛り上がる。
d0036951_2152398.jpgd0036951_215383.jpg


季節柄鍋のコース。
[PR]
by imusam928 | 2006-12-29 01:58 | 2006 Honolulu
 初フルマラソン、初ホノルル、基本的に単独。
なので、無事ゴールしたものの、あとどうなるのか何が起きるのかわからない。
曖昧に導かれるままに、コ○ミツアーのテントへ向かう。
d0036951_191768.jpg
 多くがツアーで来ているのが象徴されるが、各社がそれぞれ巨大なテントを設営し、ランナーを迎えてくれるのだ。テントと言ってもしっかりしたもので、数百人を囲えるサイズといえばわかるだろうか。そこで各社いろいろアフターサポートをしてくれるわけであるのだが、コ○ミの場合は・・・

More
[PR]
by imusam928 | 2006-12-29 01:29 | 2006 Honolulu
d0036951_23115915.gif

35kmの「壁」の標識を過ぎた。さあ、これから先はまさに未踏の世界がまっているのだ・・・。

35km: 4:00.42 (34.33)

ハイウェイを降りてKahalaに再びはいる。しかし往路とは道は異なるのでゴールへ向けて新たな景色を楽しむ。

More
[PR]
by imusam928 | 2006-12-26 23:42 | 2006 Honolulu
d0036951_22564295.gif

 Kahara  Mallを左にみて右折すると、Kalanianaole Hihgwayへ突入!ちょうど目の前に朝日が眩しい!!このハイウェイ往路だけ、唯一サングラスを使ったところだった。

More
[PR]
by imusam928 | 2006-12-26 23:09 | 2006 Honolulu
d0036951_22451755.gif
花火がスタートの合図、ということを忘れていた!!騒いでる場合じゃなかった。今から走るのだ!
まぎれて「3~4時間」目標スタートエリアにいた。だけど、全然のんびりで、スタートダッシュにおびえることもなかった。軽くジョギングな感じで走り出す。まだ人がぎっしりだ。

More
[PR]
by imusam928 | 2006-12-26 22:54 | 2006 Honolulu
d0036951_251024.jpg
d0036951_253067.jpgd0036951_26965.jpg
d0036951_294944.jpgd0036951_262594.jpg

きた!!!
[PR]
by imusam928 | 2006-12-23 08:28 | 2006 Honolulu
目覚まし2時。そのまえに目覚めた。
Auto電話のモーニングコールが2時15分ごろ。
そのあと、スタッフから体調と参加の確認の電話、もちろん出ます。激励コメント。
寝起きの良し悪しというより緊張だ。一応6時間は寝たからスッキリはしていた。
d0036951_151379.jpg

ルームメイトもすでに起きて、そのまままず朝食。
まず日本からもっていった豆乳とパパイヤ、バナナを1本。
おにぎりは三つの味とはいえきつい・・・と思ったけど、これを食べておかないと、エネルギー切れになりそうで食べきった。味なんてわからないのだ。
コーヒーサーバでお湯を沸かし、私は日本から持っていったインスタント味噌汁、ルームメイトは緑茶がいいというのでティーバックで淹れる。これだけでもお腹に暖かいものが入っていくのがよかった気がする。残りバナナ1本、カロリーメイトはスタート地点で食べることにしてもっていく。バナナは30分前でも大丈夫。
d0036951_1344464.jpgd0036951_1362552.jpg
用意したウエアに着替え、3時に集合場所へ。
 会場はすでに大勢の人があつまり、異様な熱気と緊迫感があふれている。
早朝の冷え込み対策で100円のレインウエアや大きなビニルをかぶる人で、赤いランシャツじゃなくて透明衣装の目立つ怪しい団体のようでもあった。
班ごとに点呼、記念撮影などしつつ、トイレに大勢並ぶ。そうそう、トイレ。
並ぶ暇があれば・・・と私はいったん預けたキーを取り返して部屋のトイレで済ませた。安心。
3時半、ホテル出発。
d0036951_1364567.jpg d0036951_137163.jpg3班ごとに全員揃ったら現地へ向かう。早朝の暗い道をアラモアナへ。
ワイキキからの移送バスが何十台もやってくる。バス内が暗いのが怖い・・・。
 4時まえにアラモアナ公園に到着、ツアー全員で準備体操。大きなカウントで、体をほぐす。
その後、それぞれの目標タイムのスタート地点へ解散した。
その前に、私は仲間と最後のトイレへ向かう。絶対走る前にもう一度行っておきたい!心配したけれど、教えてもらった穴場の位置に行くと、ほんとにすぐ入れた。ラッキー。
d0036951_1475789.jpg
4時半過ぎ、はぐれて一人になる。まあ、いいか。緊張を通り越して、開き直ってたころだ。
バナナ、カロリーメイトを食べて、周りを観察。回りの知らない人たちと歓談。写真とってもらう。
思った以上に多国籍だし、日本も全国からのお国言葉が。地元の女の子集団もハイテンション。ドリンクボトルやパワージェルを身につけている人が多い。(この子はホッチキスで止めてる(笑)!)d0036951_153448.jpg

d0036951_1465313.jpg
 昨日までの強風がうそのようにやんでいた。無風。そのせいか気温が予想に反して暖かで、走る前に防寒のレインウエアを脱ぎ捨てた。人が多いからかもしれない。

d0036951_1542517.jpgd0036951_1544029.jpg
4時55分:バイクの爆音と激しい照明、声援と拍手に包まれて、車椅子選手が入場、スタート!
アメリカぽい!かっこいい!!ランナーもスタートカウントダウンの雄叫び?!
そう、私たちも。
いよいよあと5分。
[PR]
by imusam928 | 2006-12-23 08:09 | 2006 Honolulu