のんびり続ける備忘録。   今年は節約しながら旅するのだ~


by imusam928
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:花:自然( 21 )

桜と御紋

d0036951_1150247.jpg千鳥が淵から屋台の匂いに誘われて、靖国神社へ。ここは都内の桜の開花宣言の基準の樹があるところだが、どれだかはわからなかった。山道もイチョウの大木の裏に桜があるせいか、せっかくの満開がちょっとかげってしまう感じ。でも、屋台はたくさんでてるし、植木市など賑わいが楽しめた。裏の庭のほうではプロレス(!)が催されるようで、そっちのほうに向かうこわもての人たちはレスラーだった。4月7日には横綱大関勢ぞろいの奉納大相撲があるらしい!

d0036951_14281596.jpg久しぶりにこんなとこにも出くわした。若いオニイサンと兄弟のようなお猿さん。スター猿めざしてがんばって!
[PR]
by imusam928 | 2006-04-01 11:50 | 花:自然

千鳥が淵は大渋滞!

d0036951_1055819.jpg以前夜桜はみたので、昼間の千鳥が淵に行ってみたかった。この日の桜ツアーで一番見事なソメイヨシノだったかな。あれだけの古木大木で堀に向かって流れ込むように咲き誇る枝の力強さと花の美しさは、日本人じゃなくても感激する。

d0036951_1421658.jpg
d0036951_14212442.jpg
しかし、ビックリするほどの人手だった。夜桜のときもそうだったけど、この日は週末とあってか大混雑。飯田橋から歩いていく途中も続々と同じ目的地へ向かう人が増えるのがわかるし、週末はやめりゃあいいのに団体ツアーもゾロゾロやってきてる。ボート乗り場の行列はTDLを思わせる?時間待ちの状態だ・・・ボートから見あげたら素晴らしいだろうけどあんなに並ぶのイヤだ!
桜を見て楽しんでいる反面で、枝を揺すったり、根っこの上に立ったりして記念撮影したりする人も見てしまう。もともと千鳥が淵の桜もこのように大勢の人に根元を踏み固められることで地下茎が痛んでしまい、手入れも大変だという話もきいている。私もあるいた一人であるけど、来年もまた同じような美しい桜を楽しめるように人間も気をつけなくてはいけないと感じてしまった。

d0036951_1422222.jpg
[PR]
by imusam928 | 2006-04-01 10:55 | 花:自然

強風の半蔵門

d0036951_20105151.jpg
凄い風!追い風はいいけど向かい風は息ができない!喉を傷めそうで二回で終わり。防寒の帽子もタイツも忘れてもうダメです…苦しい~。
ですが宴会やってます、根性あるなあ。

余談:銭湯は洗い場渋滞なほど混雑。しかし不思議とコースにはいなかった。そんな大勢抜いてないし抜かれてない。もしや千鳥が淵コースジョグ一行だったのだろうか!?
[PR]
by imusam928 | 2006-03-30 20:10 | 花:自然
半蔵門から時計回りにはしる。
d0036951_0391482.jpgまだ17時前でも今は明るいし、さすがに人が多くて、ちょっと緊張する。半蔵門周辺の公園~街路樹はたぶんソメイヨシノ?ずっと両脇に続く並木とまだまだ二分咲きくらいうっすら花の雰囲気。満開は週末かな。それでも宴会やってた。代官町の歩道もまだまだ気配薄。たまに咲いているのは違う種類の桜なんだろう。白っぽいのはコヒガンサクラ?

北の丸公園への交差点・高速入り口周辺は枝垂れ桜がたくさんある。これも咲いてるのとマダマダなのと・・・やはり種類が違うのだろうか?名前はプレートないのでわからない。
d0036951_0404287.jpgd0036951_0402172.jpg
 竹橋周辺に濃い紅色の花を付けてる。桜?花は釣鐘になって垂れているけど色が印象に残る。竹橋渡ったところには散りかけたコブシの樹と、八重の枝垂れ桜。何故かここは満開。日当たりの違いなのか。でもやっぱりキレイ!とシャッターを切る。
d0036951_0413726.jpgd0036951_0415627.jpg
柳の芽もちいさくても蛍光黄緑に発光しているみたいで春の力を感じる。
d0036951_18487.jpg
実は、お堀の崖の草花の中にすごい「ツクシ」がたくさん生えているのを発見。崖はさすがに危険だけどちょっと柵を越えて近くのツクシを摘みたいなあ、と思ったけどここは皇居周辺ということで不審な行動は慎んだのであった。
[PR]
by imusam928 | 2006-03-27 22:27 | 花:自然
日曜はやすみだけど26(フロ)の日営業してるということで、昼間ランに皇居へ。
でもうだうだしながら走り始めたのは5時前くらい。一応桜チェックと思ってデジカメも手にしてコースへ向かったところ・・・!!
d0036951_0162874.jpg国立劇場前はピンクのてんこ盛り!
はじめて見る満開の桜に興奮してしばしシャッターを押す。もう都心はこんなに満開なのね~家の近所はようやくちらほらなんだけどなあ。としみじみしていたけど、どうやら違うことが判明。いや、桜には違いないけど、どれもみな「ソメイヨシノ」ではないのだった。

これは「神代曙(ジンダイアケボノ)」。ぷっくりした花と、ストレートなピンク色が美しい!!そして今まさに満開の状態で見ごたえありました。
d0036951_0165578.jpgd0036951_0171421.jpg

「駿河桜」は手前のコデマリとあわせて真っ白なお菓子のようにフワフワ。珍しいなあ、と思って近づくといい匂いがする♪でもそれはたぶん、足元にひしめき合ってるスミレの匂いなのかもしれない?
d0036951_017389.jpgd0036951_0181428.jpg

ちょっと神代曙よりも小ぶりの花だけどピンクが美しい「小松乙女」。
d0036951_0183887.jpgd0036951_019228.jpg


しかも本日の演目は歌舞伎『義経千本桜』ですよ。舞台の桜、おもてに出ても桜とまあなんとも贅沢な観劇の日になったことでしょう。(私はこれから走るという状態)
[PR]
by imusam928 | 2006-03-27 00:13 | 花:自然

梅もいいではないか!

先週、休みが取れたので「そうだ、京都行こう。」と桜にはまだはやいオフシーズンを狙って駆け足で行ってきた京都。ちょうど、梅の時期でもあったので、あまり梅の見物で京都回ってないいからいいかな、と考えて梅の名所をたずねた。まあステキ。
d0036951_005124.jpg

梅の花てんこ盛り。
[PR]
by imusam928 | 2006-03-24 22:54 | 花:自然

沈丁花は春の香り

d0036951_10445039.jpg晴れているけど強風で花粉がひどい。こんないやなシーズンだけど、通勤の途中でふと気が付くのが沈丁花の香り。
花は全然目立たないけど、朝急ぎ足で歩いているときや帰宅の暗い街路をとぼとぼしてるときにふわっと香るのがこの沈丁花。
この花の香りがすると思い出すのは父の命日。ふだんもう慌しくすごしているけど、ボーっと歩いているときに「そうだ!」と気づかされるのである・・・。親不孝な娘だ。
沈丁花は花を楽しむわけじゃないけどいやな(花粉)時期をちょっと気持ちよくさせてくれる。そして春の街路樹の花たち、コブシ・ハナミズキ・サクラ・モクレンなどの開花スタートの合図でもある。
[PR]
by imusam928 | 2006-03-12 10:38 | 花:自然
d0036951_23541843.jpg実家の母がベランダいっぱいに花をそだてていたせいで、私もついつい花を買ってしまうようになった。でも寒い冬のシーズンはベランダも春を待つ球根ばかりでさみしい限り。
かわりにこの時期は華やかな鉢物が店頭をにぎわせていてワクワクしてしまう。しかしその「ついつい」は毎年買っても次の年までもたないせいのアクションなんだけど、我が家にはクリスマスシーズンに頑張っている鉢花がある。
『デンマークカクタス』(通称シャコバサボテ)”エバ”。
7~8年前にマグカップくらいの鉢で購入したものが、毎年じゃんじゃん育って今では鉢も直径約30cm、片手では持ち上げられないサイズの立派な風格。
2回の引越しにも同行し、ほったらかしの家主の性格に順応したのか、この部屋で今年も見事な花を咲かせた。ほったらかしだけど今までに数回ちゃんと植え替えているし、春にはトリミングしてあげたりはしているのを分かってくれているのか。サボテンだから本当は暖かい国のうまれなんだけど、寒い冬に花が咲くのはなんともうれしいものである。
d0036951_2357435.jpg

ちなみに2000年はこんなサイズでした。これくらいの子供たちがあと2つ。がんばってまた来年もよろしく。

d0036951_23545262.jpg反省:クリスマスの人気者『ポインセチア』は昨年購入した鉢が最近まで元気に育って、夏は緑だったけどちゃんと赤くなってきた!と喜んでいたのに、ついベランダに出しっぱなしにしたら一気に葉が落ちてしまってこんな姿に(涙)。ごめんよ~頑張って復活して・・・。この子もたしか原産国はアフリカ。冬の植物ではないので寒さは禁物。分からなくてごめん。
[PR]
by imusam928 | 2005-12-16 23:55 | 花:自然

夏なのに…

d0036951_10242562.jpg


ランからもどって風に当たりながらもう少しストレッチとおもいベランダへ。
そういえばこんなに暑い夏なのに、うちではシクラメンが咲いているので記念に。
ベランダに色味がないシーズンなので嬉しいのだけど、冬にもちゃんと咲いて欲しいな。
[PR]
by imusam928 | 2005-08-21 10:24 | 花:自然

高地の花たち

d0036951_1243249.jpg

d0036951_1263867.jpg
d0036951_1221087.jpg

ヒュッテでは高山植物を育てていた。
コマクサくらいしかしらないけど・・・
「ヒマラヤの青いケシ」というのにびっくりした!
d0036951_121044.jpg

d0036951_1231228.jpgこれはギンリュウソウ。
歩いていて発見。透ける白。
[PR]
by imusam928 | 2005-07-22 00:15 | 花:自然