のんびり続ける備忘録。   今年は節約しながら旅するのだ~


by imusam928
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:食道楽( 69 )

d0036951_243042.jpg 走って銭湯によって、美瑛を発つ前にまた美瑛選果に行って、手に入れた2Lサイズのアスパラガス(400g¥650)。
 「芽」なので立てた状態で持っててくださいとか、茹でるのは2分とかいや1分半とか、今日中に茹でろとか・・・いろんなこと言われたけど、とにかく美味しかった!
 基本は1分半茹でて、塩コショウまたはマヨ!がベストな組み合わせだと思う

でも、色々やってみた。
[PR]
by imusam928 | 2008-06-22 23:25 | 食道楽
d0036951_0525448.jpg 先週、ワラビと一緒に、ネマガリタケももらった。こっちはオマケ。
 根曲がり竹。
 私は信州の人から姫竹(ヒメタケ)と教えてもらっていた。コレは福島県産。調べたら地方によって呼び名がいろいろだけど、正式にはチシマザサのタケノコ、別名が多く姫竹(ヒメタケ)、細竹(ホソダケ)、地竹(ジダケ)、五三竹(ゴサンチク)山形では月山筍(ガッサンタケ)・・・というそうだ。
これも水煮で見るものだけど、生は違う。春の筍は灰汁抜きからがんばって、楽しくいただいたけど、これは最初に剥いて、茹でて、調理するだけ。皮を剥くのが大変だけど、あとはあく抜きも必要ないので楽。
d0036951_0522394.jpg アスパラみたいにどんな料理にもあう味で、食感がすごくすき。細い竹の子であせってうまく剥けなかったけどなんとか食べられる量が残った。茹でるとタケノコ独特の甘いふっくらした香り。悩んだけどたまには中華で、と香港から届いたXO醤で炒めていただいた。人の高さほどもある竹薮からこの竹の子を見つけて採るのも大変なんだよな~と、楽して(タダで!)ありつけるシアワセでした。
[PR]
by imusam928 | 2007-06-04 23:56 | 食道楽

山菜を食す。ワラビ編

d0036951_162485.jpg 先週、福島県の天然ワラビをいただいた。
 数年前、自分でも山菜採りして下ごしらえして食べた。ずっと水煮しか知らなかった私は、初めて天然ワラビの美味しさに感動したものだ。それを訴えてたら、登山した仲間が私の分も採ってきてくれた。さて、美味しさは憶えているけど、下ごしらえをどうしたものかまったく憶えてない。でも、食べることには苦労をいとわないので何とかしたい。
 「灰汁抜きするんだよ、重曹で簡単だよ。」
と教えられたけど、それだけじゃ分からん。で、またまたネットチェック。そして次回忘れないように、ここにメモ。
ある山菜サイトから。
1】わらびは水洗いせず、灰汁抜きをします。ワラビの上に重曹を振りかけて、熱湯を注ぎます。
【2】熱湯をかけたら、蓋などをしてそのまま一晩おきます。アクが強いので、一晩たつと透明だった湯が茶色になっています。
【3】灰汁抜きが終わったら、軽くゆでた後調理に入ります。煮る場合は、あまり長時間火にかけるとワラビが溶けてしまうので要注意。火を止めてからしばらく置いて、じっくり味をしみこませます。

なるほど。でも重曹の量が分からない・・・。

All Aboutレシピから、<あく抜き法>
1.ワラビ1束をバットに平らに入れ、重曹小さじ1を振りかける。
2.上から熱湯を、ワラビがかくれる位まで注ぎいれる。
3.落とし蓋(紙でも)をして、一晩置く。
4.水を換えて、2時間以上さらす。

ワラビ1束が分からない・・・!!

d0036951_165710.jpg結局、自分の感覚に頼ってやる。
1.片手に握れるほどの束で5つ分ほどあるのを、家の中で最も大きいボールに切り口だけ切りそろえ、洗わずにいれて重曹を小さじ2ほど振った。
2.一度にボール分が必要だったので鍋とヤカンにお湯をわかして一気に注ぐ。
3.一番大きい鍋蓋を落し蓋にして一晩おく。
4.翌朝あくが出た水はすてて、ま水でよく洗って、小分けして水をはったタッパで冷蔵庫で保存する。(筍と同じ)
これだけ。でもうまくいった。簡単だ!

d0036951_173183.jpgd0036951_195543.jpgおひたしなどそのまま食べるときは軽く熱湯に入れると色がパッと緑になる。ウマイ。シンプルなのが一番美味しいかも。お味噌汁もいい感じでした。

d0036951_1102690.jpgd0036951_1104175.jpgしかし、週の後半あきてくる。で、またしてもXO醤で中華に変身。コレもいけた。指令の通り、炒めたあとのフライパンでチャーハンも作ったらヒットの味だった。(これはXO醤のおかげ。)
なんとも。山の春の恵みと大量の食物繊維を摂取できたな~。夜中にあく抜きしたかいがあったってもの。やはり旬の味を食べられるのはシアワセなこと。来年もヨロシク。
[PR]
by imusam928 | 2007-06-04 23:19 | 食道楽

ピータンは保存食!

d0036951_9381119.jpgGWに香港へ行った人の話よんでいて、自分が2月、香港の市場で買ったピータンがまだあるのを思い出した。1個はすぐに人が集まる場でまぎれて食べちゃったんだけど、もう一個は自宅でじっくり食べようと思って忘れてしまってた。
そろそろ冷奴の季節。葱・生姜とピータンで中華ヤッコにしよう♪が、しかし。

ふと、手にとって疑問。
・・・ピータン、っていつまで食べられるんだろ!?

2月に買って、もう5月。
もちろん見かけに変化はない。
市場のおばちゃんから5個売りのところを2個だけにしてもらって買ったもの(3HK$)、簡易な袋にいれただけ。賞味期限の記載なんて、当然ながら、ない。

ずしりと思い皮蛋(急に中国語)に、食べていいのか不安になる。

ネットで調べてみた。おお、でてくるでてくる、皮蛋情報!
今の世の中は便利だわ。
恐るべし皮蛋の事実。
と以下、いろんなサイトから引用。

「保存方法:直射日光を避け常温保存
賞味期限:製造日より12ヶ月

・・・製造日、わかんないんだけど(汗)。

「保存方法はそのままの状態で、冷蔵庫でいいかと思います。腐っているかどうかは、籾殻をとって3%の塩水に入れて浮かんだら腐っています」
・・・そうなんだ!コレは安心。早速試してみぞ。

「ピータンの賞味期限、半年以上。部屋にあっても安心なピータン。」
「ピータンは保存食ですから…
十日や二週間でダメになるようなものではありません。」

・・・”保存食”なのね。生卵はダメだけど、皮蛋はこのままほったらかしておいていつでもタマゴの栄養が取れるんだからね。いやいや、中国の食文化は深い。

早速、食す。もちろん塩水チェックもした。
モミを取るのに臭いし力いるけど最後に洗えば普通のタマゴ。殻をわると黒いのがグロイ。これでダメな人も多いかも。つくずくコレ考えた人ってすごい。
激安だったけど、黄身がすごく大きくてネットリして美味しい。日本だと1つ100円じゃ買えない。こんなものでも市場で買うのは安くて美味しいのか。5個単位だったけどそんなに要らないって2個にしたけど5個買えばよかった。タマゴ専門の店もあったから、今度行ったらもう少したくさん買おう。だって、保存できるんだし!!
d0036951_9385029.jpgd0036951_939444.jpg

d0036951_9391944.jpgd0036951_93941100.jpg

ピータンの作り方も発見(!!!)
http://kodawari.lin.go.jp/process/egg03.html

http://www.rakuten.co.jp/kojuken/484837/484852/485760/
[PR]
by imusam928 | 2007-05-06 09:47 | 食道楽

タケノコメモ

年に何度も無いことなので、「何作ったっけ?」というのもメモればいいんだ。
写真とってないけど肉巻きとか炒め物もフレッシュなのは美味しかった。次回あればチンジャオロースーとかもやろう。来年ももらえるといいなあ。
d0036951_2337342.jpgd0036951_23373558.jpgd0036951_23373561.jpgd0036951_23373528.jpg

d0036951_2339768.jpgd0036951_2339788.jpgカレーもジャパニーズ系しかないなーと思ったら(それはそれでいける)、無印のグリーンカレーもあった!!ちょっと賞味期限が切れてたけど・・・ぺこちゃんには悪いけどちょっとくらい平気だよ。ナンプラーに塩の結晶が1個できてただけ。だけど久々に作って、無印のカレーキットはよく出来てると感心する。これで200円は安い!グリーンカレーにはタケノコ&ナス♪(ナスは煮すぎるとグリーンがにごるので注意)
[PR]
by imusam928 | 2007-04-26 23:37 | 食道楽
d0036951_0414292.jpgせっかく走って、ボクササイズ系のスタジオレッスンしたのに・・・
アメリカンな食事をたっぷり+アルコールでは・・・意味無い。
d0036951_0441241.jpg去年の暮れごろにフルマラソンに向けて節制してたことを忘れてしまってる。今日も皇居2周がヘロヘロになってるし、体が重いのわかってるのに、お腹減った分食べちゃうんですね。絶対カロリーオーバーだ。あとから反省しても・・・意味無い(笑)

TONNY ROMA'Sは久しぶり。美味しいリブに大きすぎだけどデザートのテキサスマッドもいい感じ。その前に食べたのはホノルルで。初マラソン完走後に打ち上げしたのを思い出すなぁ。(って、言い訳!?)
[PR]
by imusam928 | 2007-04-08 00:46 | 食道楽
d0036951_22414266.jpg数日前の新聞に1面をつかってこんな記事があったのであとでじっくりみようと切り取っておいた。
またしても明治の100% Chokolate Cafeだった。
56種類のチョコがネットショップで買えるとのこと!?
これによるとカカオの産地だけでも20種類以上!!チョコもここまで来たか。コーヒーみたい。
しかし、この時期ってことはバレンタインをターゲットにしているのだろうけど、こんなマニアックなチョコを贈って感激されるのかな。こういうのはやはり自分用か・・・。
[PR]
by imusam928 | 2007-02-07 01:46 | 食道楽
 ハーフマラソンに参加した過去2回は、すぐに何かを食べる気分じゃなかった。また、しばらくしてランチをとってもその後でかなり気分が悪くなった。
 今朝にはレース直後の反省会、どうかな・・・と思っていた。無理、と思った。
 不完全燃焼で終わってしまい、がぜん食べる気満々になる。ゲンキンな思考と身体である。

そこで、幕張といえば、
[PR]
by imusam928 | 2007-01-21 21:54 | 食道楽

久しぶりに満腹の幸せ

 気ばかり焦って日々が過ぎている。今日もひとつ予定はキャンセルして、すこしだけ皇居をはしってきた。でも美味しいもの食べたい気力だけはしっかりあって、夜ご飯に幕張へ。
 ホノルル前にカーボ補給しましょう、というのもなかなか自覚がない自分。何をどう食べるんだ!?って悩むより、食べるなら美味しく食べる!と考える。しかし、このところ質素かつ不規則な食生活が続いているので、今夜はたらふく食べて幸せです。(食べすぎ、かも)
 しかも、東京をまたいでnさんがはるばる初来店。せっかくだからとあれもこれもと頼んでしまい、前菜でテーブルがいっぱいになったときはちょっと壮観だった。全部撮りきれていないけど、ここはものによっては前菜でもとてもボリュームがあるのでしっかり食べた気分。写真ないけど今日のカルパッチョのブリがとても旨かった~冬の味到来!
 そして、いつものコーノ氏が相変わらずニクイ。パスタの2つ目を悩んでいたら、「3つを少しずつお持ちしましょうか?」だって!!以前もリゾットメニューをパスタにアレンジしてもらったり、アクアパッツアのスープでリゾットにしてくれたりとわがままをきいてくれたけど、こういうサービスが嬉しいのよね。夕食時の混雑の山を越えた後の入店だったせいか、いろいろと気を配ってくれたのかも。
しかし為末似とは認めるけど、実際に本人偽装をどうどうとやってのけていたとは、さすがコーノくん、やるね!(笑)
 今夜はそのコーノ氏お奨めの沖縄のあぐー豚のグリルをメインに。初めて食べたブランド豚あぐーは・・・うんまい!もともと豚好きだけど、分厚くてもやわらかく、しっかり味のある豚肉。はっきりいってイベリコよりずっとずっと好き。h師匠、ぜひコレ仕入れて自宅調理してほしい。
d0036951_7554343.jpgd0036951_7554426.jpgd0036951_7554460.jpg

d0036951_7594891.jpgd0036951_7594818.jpgd0036951_1384136.jpg

d0036951_1384134.jpg そして、満腹だけど必ずお願いするお任せのデザート。そこで、コーノ氏がバチバチ花火のついたお皿を高く持ち上げてやってきた。盛り合わせでお誕生日~?と思ったら、わ~ん、激励メッセージでした!!hさん、nさん、ありがとうございました。まいった・・・。NY完走者からのこの壮行メッセージ、胸に刻んで南国へ行ってきます。あと数日は激務だけどそのあとはもう開き直って、仕事は忘れるようにしないと。
 満腹で満足の夜。冷えた空は月明かりで眩しい。ベランダで夜、一気に現実の世界が襲いかかってくるけど、ホント、頑張らなくちゃ。
[PR]
by imusam928 | 2006-12-03 01:38 | 食道楽

沖縄料理

職場に沖縄出身者がいて、会社の近くにできた沖縄料理屋に毎日(毎晩)のように入り浸ってるというのを聞いて、連れて行ってもらう。スタッフも沖縄出身ばかりでメニューにないオーダーも同郷つながりで探って出してもらえたりした。たとえば、”なかみ”といういわゆるホルモンを煮込んだもののスープやその具をチャンプルーにしたものとか。ヘチマも初めての食感だったけど気に入った。そのほか初めて食べたもの多数。新しいものを食べるってなんて楽しいんでしょう!食べ物だけみるとほんとに外国だよね~と盛り上がる。まだトライしたいものがあるのでまた行こう。
撮った写真はポピュラーなものばかりだったな・・・
d0036951_117727.jpg
珍味盛:スクガラス、海ぶどう、ミミガーのピーナツ和え
キュートなスクガラスの味がまさにアジアを感じる一口。

もっと食べたけど、撮れたもの。
[PR]
by imusam928 | 2006-09-26 01:17 | 食道楽