のんびり続ける備忘録。   今年は節約しながら旅するのだ~


by imusam928
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:2005/AU paris( 23 )

d0036951_121598.jpgずっと朝は曇って小雨だったけど、青空が見えた日。
朝ご飯後、今日は仕事の無い友人とパリブラ。

RAMBUTEAU駅で降りて、ポンピドゥー芸術文化センターの前へ。11時オープンだからまだあいていなかったけど20人くらい並んでいた。今日は近代美術館の鑑賞ではなくてここのショップが見たかったんだけど、待つのもったいなくて歩く。
近くのイゴール・ストラヴィンスキー広場。
待ち合わせメッカだけど朝はしっかりニキの作品を鑑賞できる。

このあたりは・・・
[PR]
by imusam928 | 2005-10-08 00:43 | 2005/AU paris
旅先ではその土地のその時期のものを確認したくて、スーパーマーケットや市場を歩く。
そこに住む人たちの生活もなんとなく分かるのが楽しい。

友人の住む街にも日曜は市場が出る。
[PR]
by imusam928 | 2005-10-06 00:25 | 2005/AU paris
パリといえば著名な作品が堪能できる美術館がいくつもある。2~3日では見切れないくらい。
ルーヴル、オルセー、ポンピドゥー・・・主要なところは前回ひととおり回ったので、今回は時間もないことからまだ行っていないところへ行こうとだけ決めていた。その一つ。

・マルモッタン美術館(Musee Marmottan Monet
METRO⑨番線のLa Muette駅で下車。
美術史家ポール・マルモッタンが、建物と自分の美術収集品をフランス学士院に寄贈したのがはじまりで、その後、印象派の大画家クロード・モネの息子ミッシェル・モネから作品を寄贈されたことにより、モネ・コレクションが大変充実。特に、印象派活動の出発点となったという名画『印象・日の出』を所蔵していることで有名。

3年前も有名美術館だけで時間切れで行けず、昨年モネ展が上野で開催されていたときもこの美術館のことはでていたので、今回は是非行きたいと思っていた。

瀟洒な公園の一人歩き・・・。
[PR]
by imusam928 | 2005-10-05 00:39 | 2005/AU paris

Paris滞在中の交通

d0036951_01836.jpg市内の移動はほぼMETROを利用。そのため基本の切符Carnet(カルネ)を購入。
最近は日本でも切符を使わない生活だからちょっと新鮮だったりする。
窓口で「カルネ シルブプレ~♪」でOKらしいけど、今回の旅では乗り物の券売機や改札の自動化が進んでいたのが助かった!1枚ずつ(Billet 1.7ユーロ)でも10枚回数券(Carnet de 10 Tickets 10.4ユーロ)でも買えるし、タッチパネルで英語で表記もOK! 日本語はなし。

d0036951_003691.jpgRER/C線を使ってベルサイユ宮殿に行こうとしたときも、相互乗り入れだからMETROの駅で行き先の駅名を検索して購入できる。帰りのCDG空港までの切符ももちろんOK。現金あまり持たなかったので小額でもカードが使えるのも便利だった。(ただし、よく故障してカードが使えないことがある。その場合は窓口でも使えないのでいざというときに現金がないとあせる。自動券売機が故障するとあっという間に窓口に列ができることに・・・)
ベルサイユからの帰りは「国鉄(SNCF)」を利用。そこでも自動券売機で簡単購入。まだ慣れないのか窓口に並ぶ人が多かったけど、さっと買えて、電車に間に合うことができた。
(どこの窓口でも、スーパーのレジでも、よく行列してる。フランス人は気が長い?)

Carnetはバスも観光地のトラム系(たとえばサクレクールのケーブル)に乗れる便利モノ。次回はパリもバスで回ってみたい。でもそれより1週間定期のCarte Oranget使えるくらいゆっくり滞在したいものだ・・・。

余談・・・
[PR]
by imusam928 | 2005-10-04 01:35 | 2005/AU paris
マルモッタン美術館の周辺から歩いてPASSYというエリアに出た。
初めて歩く。
このあたりの店や買い物客の雰囲気もやはり素敵なマダムだったり、小奇麗な家族で品が良い人が多い。NYのアッパーエリアとにてるというのは間違いではなさそう。ウィンドウショッピングしていても楽しい。ちょっとおじ気て写真が撮れなかったけど、インテリアやベビー服とかお菓子やのディスプレイとかお洒落でセンスが違うなあと思いながら歩き回る。
それでもセーヌ川近くまで来ると若者や観光客目当てのカフェなどがにぎわい、夜来るとまたいい匂いが漂いそうな雰囲気だった。
かなり歩いて(少し迷って)、へとへとになって地図を見ると近くにエッフェル塔ではないか。
持参のおやつを食べ、一息ついてせっかくだから歩いてみることにする。

あとは塔。
[PR]
by imusam928 | 2005-10-04 01:31 | 2005/AU paris
d0036951_22171684.jpgちょっと遅れて到着したシャルル・ド・ゴール空港(CDG)は3年前の記憶はなかったけど、到着サテライトからの移動が怪しい動く道・・・変わったデザインに期待!

d0036951_2218415.jpgと思ったら、円形の建物と不可思議なエスカレーターで前回と同じということに気がついた。
香港のデパートみたいだ。

d0036951_22185963.jpg友人とはGare de Nord(北駅)で待ち合わせ。CDGからRERという路線で一本で行ける。・・・が空港内の案内にそっていくと、いつまで行っても駅らしき雰囲気はない。確か前回はつながっていたはずだったけど、到着したターミナル1からはシャトルバスで駅まで行くらしい・・・。不安。
日本人客はほとんどツアーなのかバス利用なのか、シャトルを待つ中には私のほかに日本人は若いカップルと在住らしき女性のみ。でかいスーツケースは私だけ。心細い。
約15分で無事、駅に到着。でもターミナル駅なのに閑散としていたのがまた不安にさせられた。なんとか切符買う。(パリ市内まで8ユーロ)
この時点ではフランス語というだけで、地図やら表示案内をみても少々パニックしてたけど、電車に乗って正しい方向へ向かっていることでちょっと安心した。市内へ近づくにつれ、帰宅ラッシュの乗客が増えて、当然だがフレンチの会話が飛び交う中で、スーツケースにしがみついていた。
d0036951_2227594.jpg約30分でGare de Node着。ホーム待ち合わせ、と言う約束だけで位置も未確認のままだったことに気がつき不安がよぎった。同様に友人もあせったらしいけど(おいおい)、お互い呼び合ったのかすぐ発見!ロスタイムなし!
そしてRERとMETROは相互乗り入れしているので、北駅からはRERで買った切符をまた改札に通して進んでいける。パリ市内から一つ外側のゾーン2の地区にあたる友人の部屋まではMETROで15分ほど。成田から東京を考えたらあっという間でとても交通の便は良いと感じた。
約1時間で8ユーロ(1,000円程度)だよ。ツアーのみなさんやバス・タクシー利用だとどうなのかわからないけど。

17時ちょっと前に着陸して、簡単な入国審査・荷物受け取り、RER駅へ移動~市内~友人宅へは19時前に到着。やれやれ。この日はこれからが長いのだが・・・無事到着。
[PR]
by imusam928 | 2005-10-02 22:20 | 2005/AU paris

3年ぶりのParis

8月に入ってから今年の夏休みはどうする?というときに、在住の友人から「遊びにきなよ!」という一言で、航空券検索して決定したParisへの旅。5泊7日は本当に短い。でも友人のおかげでとても濃い毎日で、異国情緒を満喫することができた。

英語もとぼしいのに、フランス語は挨拶すらろくに使えなくて、3年前にも今回と同じように友人を訪ねて一人歩きしたParisは旅してもストレスと感じていた。今回も語学力は進歩ゼロだけど、外人対応力は数段にアップしたので当たってぶつかってきた。
今年GWにNY旅行したので、ついいろいろと比較してしまうが、その違いが面白い。
そう思えただけ、3年前に残ったストレスは今回は帰国しても感じられないということかも。

今回はひさしぶりの友人との再会と、その仲間たちとの出会いが中心の旅になり、美術鑑賞を堪能するのはまた今度、として後ろ髪引かれて帰ってきた。
一応主要の美術館はひととおり観ているから、と強がってみる。でも本当に5日間あってもたりない芸術の街だから、今回は優先度を落とさないと無理なのだ。
d0036951_1302613.jpgでも、ヨーロッパは街中が美しいので、建物を見たり石畳の道を感じることでフランスの歴史の一部に触れられると思う。何気ない裏道も絵になるし、意外と小さい街だから地図を見て歩いていける。
今回も歩いて歩いて連日2万5千歩以上!!

そして5泊のうち午前様帰宅3回、うち2回終電・・・(笑)。METROで以前スリにあったトラウマは消えてないけど本当に便利な交通網にやっと慣れてきた、という頃に帰るのが残念。

d0036951_1283580.jpg
どこを見ても絵になる街だけど、観光ポイントは全く問題ないけど、普通の街中で小さいデジカメでパシパシとるのがちょっと勇気がいる。というか文句言われても分からないし、カメラ構えてる無防備な状態が不安で、「カメラ好きやねん!」って堂々と構えられる本格カメラが欲しかった!(偽カメラマン志望を装う案?)


ハードだったけど出発前も仕事で疲労してた気分が一気に切り替わってよかったみたい。
おかげで往復とも映画も1つも見終わらず熟睡。近いなあParis(笑)
帰国当日の今はとても元気だけど、これから時差ぼけがやってくるのか!?
[PR]
by imusam928 | 2005-09-30 00:05 | 2005/AU paris

ただいま~!

d0036951_1581478.jpg

あっというまに着いた…。帰りもあいのりタクシーなので楽チン。

後記:
今回の旅は行きも帰りも非常口席で脚は広々してたけど、パーソナルモニタやプログラムを見るのが面倒で(足元から出したり窓席の人の前からとったり)、疲れていたせいもあるけどボーとしてたら到着、というくらいあっという間のフライト。時間も往きは11hちょっと帰りは10hちょっとで、それほど苦じゃない。ANAあいのりタクシーも空港から自宅へ送ってもらえて、ちょっとの渋滞はあったけど1時間後には自宅へ。スーツケースとの格闘がないだけでも疲労が少ないということを実感している・・・まあマイカーがあればベストだが。
d0036951_118936.jpgd0036951_1182972.jpg
空港の産直で「ジャンボ落花生」を売ってたので茹でて食べた。あとは胃にやさしい夕食で日本人に戻る。豆腐の味噌汁、納豆に落花生って豆ばっか。
[PR]
by imusam928 | 2005-09-29 15:08 | 2005/AU paris

Bonjor!

まだ、Parisにいます。
でも明日帰るので一日どうしよう?というところだったけど、もう10時半なのにまだでかけていません。これはようやく友人のPCを借りて初の現地投稿。(ダイヤルアップのため面倒で・・・)

今回は5泊7日という短期滞在のため、しかも友人との再会が目的のために、あわただしくもディープなパリを見ています。おかげで美術館巡りもほとんどなく、友人の仲間たちと会ったり、絶対一人では行かないところへ連れて行ってもらっている。そして今日は早起きしてGVERNYへ行く予定が、昨夜の夜更かしと、遠くて情報が少ない行き先のため不安になり、結局断念したわけでいままた日本語しゃべるフランス人と会うかもしれないアポイント中。まあ、モネの家も季節的には見ごろじゃないだろうと言い訳。
でも予報がはずれ、思っていたより暖かい気候ですごしやすい。朝小雨が降ったりしても日中はずっと曇りでたまに青空。パリの人は半袖もいればダウンの人もいて参考にならないけど、ファッションとしては本当に楽しめる街だと思う。
街中はまだ秋手前?焼きとうもろこしを売っている。これが焼栗にかわると秋なんだって。
紅葉はまだ?枯れ木になった通りも多いけど、ポプラ系の落葉樹はこれから黄色くなると思う。そうなるともう冬、なんだって。

もう明日帰ると思うとやりのこしが山ほどだけど、言葉のまったく通じない異国感はたっぷり味わえている・・・という点では堪能しているかな。一人歩きのときちょっとしたことでのコミュニケーションがとれないということはかなりストレスだけど、小さな失敗は旅の思い出ということで。

夜は友人のポーランドつながりの仲間たちとクスクス食べに行く。
昼はインド人街?昨日の夜はアルジェリアン。
パリなのにグローバルな毎日。
それでは、詳しくはまた。Au revoir!
[PR]
by imusam928 | 2005-09-27 17:39 | 2005/AU paris

ようやく

d0036951_11205635.jpg

行ってきます!
[PR]
by imusam928 | 2005-09-23 11:20 | 2005/AU paris