のんびり続ける備忘録。   今年は節約しながら旅するのだ~


by imusam928
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:アート・芸術( 23 )

ノグチくんに久保田くん

気がつけば今週末からでした、イサムノグチ展
いつの間にやらスゴイ盛り上がりじゃあないですか。久保田利伸がどうしたって!?6月某日にモエレ沼公園行ってた・・・ニアミス!なんてことになってます。
[PR]
by imusam928 | 2005-09-13 01:10 | アート・芸術
d0036951_23201018.jpg


札幌で朝、コーヒー片手に大通り公園を散歩していて遭遇した物体。
これってイサム~?とうる覚えのデザインに近寄る。
遠めに見ていたところ、犬の散歩中らしき兄さんが犬と共に滑り落ちて、さっさと行ってしまった。それって・・・
d0036951_23243249.jpg
滑り台!?
どうする?
朝、8時過ぎくらいで人気はそんなにない。
d0036951_23222867.jpgでもせっかくだからとアートに触れてみた。
うらに回ると階段。
d0036951_2323313.jpg
正解!イサムのサインも発見。
d0036951_23234826.jpg

意外と、急だった・・・一瞬で滑り落ちるけど朝から爽快(笑)だった!

こんな風に生活のなかにアート、うらやましい。
[PR]
by imusam928 | 2005-07-04 23:06 | アート・芸術
d0036951_192250.jpgイサム・ノグチ展
9月16日(金)~11月27日(日)東京都現代美術館

こんな情報を発見した。
ちょっと前に実際に訪れてきた札幌の「モエレ沼公園」のことがよみがえる。
公園、というよりひとつの国!?というくらい思っていた以上に広くて、自然がいっぱいで、それでいてちゃんとアートだった。感動がそこらじゅうにあった。

2004年は、イサム・ノグチ生誕100周年だったそう。今年「モエレ沼公園」がグランドオープン。
「モエレ沼公園」は1988年3月にノグチが83歳の時に実際に訪れて決めてデザイン開始したものの彼は12月30日永眠。翌年からその意思を受け継がれスタッフチームによる設計構築開始。180ヘクタールもある広大なフィールドを設計するのは初めてだったそうだが、実際の部分的なデザインイメージはかなり昔から考えられていたそうだ。

d0036951_1162511.jpg

たとえばこの”プレイマウンテン”の原型は1833年にすでに模型作成されていたとか・・・!(ガイドによる)
実際に行ってわかる。この山、ただの山ではなかった・・・!それは・・・、と、そういえば公園内の感想をしたためていなかった。はじめると長いのでまた改めるとして、この展覧会は必ず行かなくては、と思う。そしてまた現地へも再び行きたい。

d0036951_146177.jpgこれも見つけて買いました。
復習と予習とに。
[PR]
by imusam928 | 2005-07-03 00:53 | アート・芸術