のんびり続ける備忘録。   今年は節約しながら旅するのだ~


by imusam928
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

初レース

緊張のせいか早く目覚めてしまい、カーテンを開けた時の青空に驚いた。
梅雨入りしたはずの東京、朝5時半快晴。
晴れ女さんたちのパワーは本物だった。

いよいよ今日は初レース。「東京シティロードレース」って、競争だもんね。不安。
d0036951_20264271.jpg
昨日の受付で驚いたけど、今朝はもっとすごかった。8時前ぞくぞくと集まる人。
駅からちらほらそれらしき人がいて、日比谷公園周辺にいるのはほぼ全員ランナーと関係者と思われた。その中の一人になっている自分、すごいかも。
ゼッケンも想定タイム順だったのか。そうなると自分は後ろに100人いないという現実。
開き直っていこうと決める。

d0036951_20245982.jpg
初レース仲間のNさん、ベテランMさん、遅れてYさんと合流してスタンバイ。
ゴールへ搬送される荷物を預ける。と、いってもこんな感じ。
ゴミのやま?まあ、合理的か・・・。
ボランティアのみなさん、ありがとう。

その後、走る人11人、応援6人が集まった。フルマラソンを何度も完走するベテランさんから、自分と同じ初めて10kmの人さまざま。
あちこちにいる”走る集団”の人たちに自分たちも見える?ウェアとかお揃いじゃないから固まっていないとわからないかもしれないけど、ちょっとした団体?
しかし本当に走る人の一人になっていることが現実として迫る。
若い番号順に集合が始まったー!緊張ー!!
人のことより自分のこと、不安がいっぱいになる。
d0036951_20381740.jpg

その後、走る人の女子5人で最後尾のカテゴリーでスタンバイ。
交通規制した車道にでて、開会挨拶が聞こえる。
9:30 障害者の部から順にスタート。乾いたピストル音。心臓がバクバクしてる。
そして、今日は信じられないくらい気温が高かった。動いてなくても汗が出てくる。
走る前からこの温度が一番不安にさせてたかも。
9:35 一般の部、スタート!!
[PR]
by imusam928 | 2005-06-12 20:43 | スポーツ