のんびり続ける備忘録。   今年は節約しながら旅するのだ~


by imusam928
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

世界新を理解する方法は

オリンピックも日本にメダルが数えられるようになると俄然盛り上がってきた。
今日はなんといっても北島の金だろう。だけど、1分足らずの勝負だからかもしれないけど、もう何度も何度もどのチャンネルでも繰り返しやってる。でも、一応なまで見ていた金、しかも世界新の記録で!という瞬間は興奮した。会場の人たちも金ではなく”世界新”となると全員が盛り上がる気がする。
その、1分足らずの平泳ぎ100m。初の58秒台。
どんなもんだろう。そう、体感すると、ものすごいスピードだと言うことがわかる。
週末から競泳に見入ってしまい、気持ちよさそうな泳ぎを頭にインプットして自分も久しぶりに泳ぎに行くか!と考えていた。で、行ってきたよ、約半年ぶりのプールへ。
世界トップスイマーたちと自分を比較するなんてばかげているけど、そうして彼らの驚異的である事実を確認できる。マラソンをやってみて、自分の倍以上のスピードで42キロ走る人間の存在を理解したように。
・・・一応、バタフライ以外の3種目は泳げるので、ランダム個人メドレー。しかし、ブランクと鈍った身体、笑えるくらい泳げない。それでもゼイゼイ休み休みで30分かけてなんとか500m。自分のタイムも25mでチェックできるけど、クロールで30秒切れた程度だった・・・。えっと、ということは平泳ぎで2倍のスピード!?そうそう今日の男子自由形400リレーってたしか3分8秒台。ってことはひとり・・・!?フェルプスって個人メドレーも金だったよな。うう~ん。
こうやって、しみじみと世界新のすごさを体感したのであった。
[PR]
by imusam928 | 2008-08-11 23:15