のんびり続ける備忘録。   今年は節約しながら旅するのだ~


by imusam928
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

稲荷湯ベースでの初・皇居ラン

 春に職場で駅伝チームがにわかに盛り上がってる話は以前に書いたが、今度は社外の知り合いが「駅伝に出る」という話がでた。なんでもその人、タバコをやめたら太ってしまい、メタボリック対策に走る、どうせならまわりを巻き込んで知人に教えてもらった皇居の駅伝大会を目指すことにしたらしい。 「皇居を走りたい」と、私は何度も声をかけられ、延期を繰り返した数ヶ月。どうなったのかな?と思ったところで先週、ようやくの開催にこぎつけた。
 私はもういいかな、となりかけたけど、集合場所になっていた”稲荷湯”に行ったことがなかったので参加することにした。
 知り合いの友達のまた知り合い・・・と集まった10人弱。私以外はみんな、皇居を走るのがはじめてだという。半分くらいは地元ジョガーだった。
 すっかり蒸し暑い夕方の内堀通りは5分もしないで汗が流れた。みんなマイペースで走る。私は初メンバーとのやり取りに緊張しながらも2周。みんな1周で休んでいて、拍手で迎えられてしまった。フルマラソン完走したことをみんなに話したらしく、誤解のないようにレベルを補足した。だって、1周走ってみんなずっと速かったからさ。

 言いだしっぺの知り合いは、1周とちょっと走って、苦しそうだったが笑っていた。ダラダラと汗をかき、ひとっ風呂浴びての宴会でご機嫌だった。「こんなにビールを飲んでもトイレに行きたくならないほど汗をかいた」「いくら飲んでも酔わない」と意味不明の喜びでしめていた・・・。
 その駅伝大会は2月とか?皇居を数人で走るの?まだ当人も詳細把握していない。おそらく、飲み会中心の走る会が今後も催されそうだ。
 初めて会った人たちの話から。
 たまにジョギングする。皇居を走ってみたかった/学生時代に嫌というほど部活で走らされた。でも、今日走ってみて、なんだか走るのいいかもと思った/ふだん近所の公園を一人でまわっているが、こうやって仲間と走るのは楽しい/初めてなので今日は歩いた。次はゆっくりはしりたい・・・なんだろ、この感じ。何がこうさせてるのかな。
 また、新たな走る仲間が増えてしまった。なんだか不思議だ。

 そうだ、今回は初めての稲荷湯ベースでの皇居ラン。
 いつも使うヴァン・ドゥーシュとの相違点をまとめると・・・

・先に支払して着替えて荷物を置いて鍵を預けて出かける点は同じ。
・地元のお年寄りの愛好者が多いのも同じ。
・ゆえに、湯が高温なのも同じ。
・更衣室:広い。天井の空間が男女つながっているのでかなり開放感がある。しかし、ドライヤーがない。持ち込みも有料?冬はどうするのだろう。これは痛い。昔の美容院でパーマのおばちゃんがかぶるタイプのドライヤー?があったけど。
・浴室:広い。しかし、洗面台の蛇口がとてもクラシカルで、ひねるのではなく水と湯とをプッシュ
するタイプ。さらにがっくりしたのはハンドシャワーがないことと、S&Rや石鹸が置いてないこ
と!!・・・シャワー口は壁に固定されていて、頭を鏡に近づけないとかからないし、水圧も弱い。その姿勢がつらいので湯+水を桶にためてザバーとかけた。荷物を少しでも軽くしたいときにはS&Rなどがあると嬉しいんだけどねえ。せめて石鹸。今回何も持たずで買いました。
・湯船:広い。しかし個々に座る泡風呂タイプが大きく占め、大勢で入るのは不可能かも。
・最寄り駅は多数あるので、大勢の仲間の集合には便利、だがどれも10分位?
・皇居までも移動に10分位かかる?いつも近いので一人だとちょっと面倒な距離に感じる。
・銭湯の目の前に小さい公園があるので、大勢の仲間の集合には便利かな。

以上、今後の参考に。 
[PR]
by imusam928 | 2007-08-07 00:08 | スポーツ