のんびり続ける備忘録。   今年は節約しながら旅するのだ~


by imusam928
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

山中湖ロードレースリベンジ前日

 思えば昨年のこの大会がハーフマラソンデビュー。雨の大会も初めてだった。
ろくに20kmも練習しないまま出場して、心身ともにボロボロのゴールでその後体調も崩した。
でも不思議と来年こそは、という気持ちが残って、今年はリベンジである。

 久しぶりの仲間5人での遠征ツアーでちょっとした合宿気分。日曜の大会に前日入り。
 新宿からバスで約2時間、高速からも富士山はばっちり見えて気持ちは盛り上がる。なんで富士山見るとうれしいのだ?時間通りに役場前バス停に到着。(京王バスで新宿11:10-13:25、片道¥2,000)木々の青さと爽やかな空気、去年の雨降りの鬱とした気分と正反対。
 
d0036951_23402290.jpg 2時の受付を前に、昨年同様に名物ほうとうを食べる。自営牧場のもちぶたほうとうは、ブツ切りよりも大きい野菜がゴロゴロはいった豪快版だった。カボチャは8cm位ある・・・がちゃんとホクホクで美味しい。
 そして予定通りに中学校へ向かって受付を済ませる。昨年は雨でドロドロだったグラウンドも、物販のテントで賑わって別世界だった。今年は売り上げも期待できそうじゃあないの。
 1時間ほどブラブラして、暑さにやられそうな雰囲気になったので宿へ向かう。明日のためのキロ表示の標識からすると、スタートから約2キロ地点近くに宿がある。日差しの強い中荷物をもっての2キロは遠い。ゆるい坂がつづき、明日は走るのだと思うとちょっとブルーになった。
 一番奥の広い和室に通された後は、お茶で水分補給して、しばし休息。歩いただけでこの疲労感、21キロが遠い。しかし古い部屋だけど、窓から緑がみえて風が気持ちいい。鳥の声も清清しい。何することなく時間は過ぎる。
d0036951_23424074.jpg 風呂に入って19時には部屋出しの夕食。アルコールはなしだけど、机狭しとお皿が並べられてまったりした宴会気分。ケーブルテレビの天気予報はこれでもか!!というくらい快晴の予報を繰り返す。去年は1時間でもずれてくれ、と願いながら見ていたけど今年はここだけは保証されているのだ。
 5つの布団が並べられると、ちょっと修学旅行気分?でも、明日の朝を考えて、持ち物をチェックしたりゼッケンつけたりウエア着たり、賑やかに準備にとりかかる。こういうのも一人で家でやるのと違って団体遠征の楽しみかもね。そして・・・去年と同じように夜10時前には布団に入ってたのかな。いつの間にかみんな静かに眠りについた。
[PR]
by imusam928 | 2007-05-29 22:13 | スポーツ