のんびり続ける備忘録。   今年は節約しながら旅するのだ~


by imusam928
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

職場内EKIDENチーム、始動。

私は、誘ってない。ひとことも。
でも、職場の同じ部の中で駅伝チームができてしまった。しかも2つ目が昨日エントリーした。

今夜は私のチームの初の合同練習日。ではなく、初めて走ってみるという試走日であった。1人仕事で欠けてしまったのと、1人痛恨の靴忘れという、合同とは程遠い始動だったのだが・・・
5kmってどんなもんか?
ということから、皇居一周をすることになっていた。まずは5kmを体感することが目的だ。
ヴァン・ドーシュで着替えてイザ出発。こころなしか不安顔だけど、私のほうが不安で一杯だった。夜だし足元悪くて転んだり、急に走って足痛めたり・・・ってことを考えた。
靴を忘れた先輩は、「ウォーキングシューズのまま歩く」ことにして、私は後輩(30代男子)とゆっくりスタートする。

結果から言うと、なんてことなく彼は、30分切って走った。

私は立ち上がり悪いので、かなり一生懸命について走ってたよ。
途中「こ、こ、コレくらいのペースでいけそうな感じ!?(ぜーぜー・・・)」ときくと、「イエ、ちょっと早めかも」と言ってペースを落とした。それでも初めてなのに、一度も止まらず1周したよ。
恐るべし"元"アスリート!?

あとの反省会(飲み会)できいたら、毎週テニスやら野球で体を動かしているらしい。それならわかる。でも、基礎ができてると違うんだね。私がいろいろ心配する必要ないのね・・・と言うことがわかった。当日は平坦なコースだから、このまま無理しなければもっと普通にスピードがでるはず。私の言えることは「あとはヨロシク」なのだ。
2つ目のチームは20代後半の男子チーム。みんな腕試ししたいんだな。心配後無用ってことか。ははは・・・!ちなみに歩いた先輩も45分弱で1周した。走ったら・・・なんとかなるじゃない、うん。じゃあ、私は、あとは自分の心配するだけ!?
[PR]
by imusam928 | 2007-04-19 23:29 | スポーツ