のんびり続ける備忘録。   今年は節約しながら旅するのだ~


by imusam928
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

早起きは・・・涙の湘南

 今までちらと話には聞いていたが、朝が早いため無理だ・・・と思っていた、「月例湘南マラソン」にイザ!行ってみることにした。毎月第1日曜の手作り感たっぷりだけど30年の歴史がある地元のマラソン大会ということだが、朝が苦手な私には・・・。だが、せっかく声を掛けていただいたのと、あと2週間後にはハーフマラソンにエントリーしているのにこの自堕落な生活でいいのか!と自分に鞭打って決行、6時には電車に乗っていた。やればできるじゃないの。しかしまだ暗い駅前はいつもの地元の匂いはなくて、怒鳴ってタクシーを降りるニイさん、なぜかアタッシュケースのサラリーマンなど怪しさたっぷり。地下鉄の車内もサブちゃん風、スーさん風の一人オヤジ。空気があきらかに違った・・・。
 新橋ですぐ4人合流、ほっとする。昨日の雨模様の空が、7時には美しい日の出に変わった。東京からでも朝方生活に変えるとこんなシーンがしょっちゅう見られるんだろうな。
 藤沢で江ノ電に乗り換えて鵠沼海岸へ。まわりはジャージばかりだ。走る雰囲気。頑張ってよくきたよ~ココまで。遠かったけど、海沿いは気持ちよさそう。

 な、な、なのに!!非情のメッセージが改札に響く。
「今日の大会は強風のため中止で~す!現地は砂嵐で~す!!」
え~!?改札でた人、出そうな人、みんなうろたえている。
d0036951_1291862.jpg
 どうやら、海岸沿いのコースは、雨天決行だが強風の場合は中止になることがある、とは聞いていたがまさか今日がその日に!?地元の常連顔も「まさか本当?」という声が。それほど珍しいのにまさか今日・・・。だが、すでに現地到着している人がいるのと、富士山が見えるはず!というので海岸まで歩く。残念ながら富士山も雲をまとっていてもこもこだった。この富士を目指して走るはずだった。




d0036951_1303991.jpg スタート地点はかなりの人がいた。Sports Diary関係のみなさんでも12人も集まっていた。地元の家族連れ、お年寄り夫婦などアットホームな選手層だ。今日は大会が今年初というおめでたい日になるはずで、用意されていた樽酒が集まった人に振舞われた。冷たい強風に背を向けて朝8時過ぎにポン酒をいただく。朝の胃にしみる。空は綺麗なのに・・・海は大シケ。珍しく私が早起きしちゃったのがいけないのだろうか!?12人のうち私も含めて3人が今日初参加だったのに、ホント残念。みんな正月休み明け、気持ち切り替えて走る気になっていたのに。早起きしたのに(笑)。次はもう行けない気がする。
d0036951_1311329.jpg 車窓からみると眩しい湘南の海と太陽。無念。
 そのあと、鎌倉に出て八幡宮参拝。三が日明けてもまだ松の内、にぎわう鎌倉でジャージのまま走る談議に花を咲かせ、少し鬱憤晴らししてお昼に解散。私は地元に帰ってもう少し晴らそうと、ジムでエアロ・筋トレ・ラン30分。まだまだ体が重い~。

 ちなみに”強風”は大変なことになっていた。帰宅の電車が遅れていたけど、全国では家屋倒壊など猛威を振るって大きな被害をもたらしているではないか。自然の恐ろしさは甘く見てはいけないのだ。
[PR]
by imusam928 | 2007-01-08 01:06 | スポーツ