のんびり続ける備忘録。   今年は節約しながら旅するのだ~


by imusam928
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ワカサギのその後。

大自然の中でのワカサギ釣りを堪能したけど、さてその成果は!?
個人的には約2時間でたったの6匹。でも十分気分は楽しめたからよし。
一番釣れた人で15匹くらい?宿のご主人は我々に指導した後ののこり1時間程度で約20匹を釣ってきた。さすが名人だ・・・。1日いれば200も300も釣っちゃうそうだ(自慢げ)
釣ってみてわかったのは、鮮度のいいワカサギは色がちがう!スーパーで売っているのは薄い黄色のイメージだけど(1日たつとそういう色になってるらしい)、釣りたては紺地に銀色に光ってる。小さいやつなんかは透き通ってる。キラキラして雪の上でピチピチしてるのはちょっとかわいそうだけど綺麗・・・。
ちなみに小さい餌(虫)に食いついた状態で引き上げられるんだけど、口いっぱいにほおばってる顔になってて、針から外すときけっこう笑わせられた。
こういうの見ちゃうとダメ、食べられない・・・と言う人も多いだろうけど、平気。ちなみに3~4mmの餌(虫)もちょっといやだけど小さいから平気だった。さて、成果はこんな感じ。
d0036951_0283777.jpgd0036951_0285499.jpg

もちろんから揚げにして美味しくいただきました♪この写真はほんの一部!
釣りってジッとしてるのが性に合わないし餌(虫)も怖い、スポーツフィッシングはいまひとつ納得いかない(食べないなんて)けど、このワカサギ釣りはコンパクトでちまちま動かなくちゃいけないし、手ごたえもあるので楽しいかも!ただしこの日のような晴天にかぎる!?
[PR]
by imusam928 | 2006-02-20 23:45 | 食道楽