のんびり続ける備忘録。   今年は節約しながら旅するのだ~


by imusam928
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ワカサギ

d0036951_10334737.jpg

今日は暖かくて気持ちいい!




ワカサギ釣りは2回目だけど、初めてのときは大きなプレハブのようなところでの観光釣り。
今回は宿のおじさんに案内指導してもらった。
d0036951_09515.jpgスノーモービルで湖上をとばして釣りポイントへ。
この日はとても良い天気だったので、釣り用のテントの中に入らず外で釣ってても昼間は寒くない。小さな子供づれの家族はお昼持参でちょっとしたキャンプ気分。

d0036951_094360.jpgすでに常設になっているのは釣り用テントなのだった。床シートが開いて、飛ばされないように裾ついているヒレに雪を載せて重石にするなど専用ものなんだろうな?

d0036951_0102554.jpg中にはすでにワカサギ釣りの穴が空けてあった。ここに篭もって釣る。湖水面に近いところで竿を動かすので、椅子に座るというより地べたに座る感じ。スチロールのかたまりを椅子にしいている。
自分で好きなところで穴掘って釣りたいという場合はこれ。スクリューの部分がほぼ氷の厚みになっているらしい。思ったよりは簡単に掘っていけるけど、腕がつる~!湖は一つだからそんなにあちこち掘っても変わらないよ・・・。

d0036951_0104570.jpg釣り好き親父たちは手作りのこんな小屋まで。中は”土足厳禁”でちょっとした隠れ家風!?ラジカセやガスコンロおいて、朝から一日篭もってるんだってさ。と宿のおばちゃんがブーイングしてた。自分の遊ぶ部屋を自分でつくるんだもん、楽しいよね。

d0036951_014212.jpg小さな竿の先には湖底に付くくらいの約7mの糸、その先には7つの針。小さな虫を餌につけてそっと穴からたらす。ジッとしてるのではなくて、トン、トン、と小さく動かしてやる。そこに、ピクッ!!っと”あたり”が感じられるのでその一瞬を逃さず竿を引くと、餌に食いついたところで針が引っかかる仕掛けになっている。
電動リールではなくて手でその7mの釣り糸を引き上げるのがけっこう大変で、あたりがあるたびに一生懸命に糸をたぐる。でもその先に10cmくらいの魚影が見えるとちょっと感激♪私はなかったけど一度に3匹かかってたりすると嬉しさ半分で糸が絡まないように大慌てなのだった。
・・・だから釣れた~というところで写真撮っている余裕なし!でも面白かった~
[PR]
by imusam928 | 2006-02-19 10:33 | 風月:つれづれ