のんびり続ける備忘録。   今年は節約しながら旅するのだ~


by imusam928
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

キンカンは生食?

d0036951_039099.jpg

ぜひ生でそのままどうぞ!とあり、柑橘系の皮が好きなわたしは気になり購入。しかしキンカンの砂糖漬けとかはわかるが生で皮ごと?
…で、実際にかじったら意外に皮は薄く、果汁が甘い。だけど果肉は少ないし種が多くて噛んでしまうと渋い。概ね好きな味だけど刺激が強いせいか二つだけ。
キンカンは喉にもいいらしいし、どうやって食べるのがいい?全部生ではつらいからやはり砂糖で煮るかな~?

・・・材料・・・きんかん/氷砂糖(きんかんの1.5~2倍量)
1. きんかんは、よく洗い、楊枝でプツプツとすう箇所に穴をあける。
2.ひたひたの水を入れ、弱火で30分程煮る。 (一度あく抜きしても)
3. 氷砂糖をいれ、弱火で煮て、甘味をふくませる。
[PR]
by imusam928 | 2006-02-11 00:39