のんびり続ける備忘録。   今年は節約しながら旅するのだ~


by imusam928
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Menu de Noel 2005@Mikuni's Cafe MRUNOUCHI

ミクニ’s カフェのクリスマスコース!
メニューのネーミングがすごい・・・のでラインナップ。

・一口の抱擁 聖夜の始まり(アミューズ):フォアグラのカナッペとブルターニュ地方のチーズ菓子のようなもの。 *フォアグラが一口だけど美味でした♪
d0036951_23584318.jpg・極寒の日本海、増毛沖、ズワイガニと湯葉の煎餅、青森紅玉リンゴとアボカドのミルフィーユ見立て
*三国シェフの故郷の蟹だそうです。とてもジューシーです。カニとアボガドも好きな組み合わせですが、あとからメニューでちょっときいた酸味が林檎だと納得しました。

d0036951_23514214.jpg・天使が運んだ海の恵み、オマール海老と赤矢柄のノエルブイヤベース。
*エビ駄目な人は食べられないくらい濃厚なスープでした。ちょっと変わった形の白身の魚のぶつ切りも初めての味。ゴロゴロ入ったムール貝ももちっとして冬の味。

d0036951_23564914.jpg・北海道北見・蝦夷鹿肉のポワレ、焼き栗とスパッツエル、3種のピュレ添え(林檎、洋梨、スパッツウェル。3種ピューレ添え(林檎・洋梨・根セロリ)、新古典ソース・グラン・ヴェヌール、赤スグリの薫り。
*同席の三国初体験の人はいわれなければ鹿と思わないほど、やわらかくて癖の無いお肉。秋に食べた鹿肉のほうがもっと野性味あり。いわく冬になると脂肪を蓄えて肉質も変わるとか。ソースは書いてあるような内容は分析できる敏感な舌ではないのが残念だけど、美味しかったのでよし!


d0036951_23571978.jpg・栗、チョコレート、金柑、サンタからの贈り物
・コーヒーと冬苺の雪化粧。

メニューからはまったく想像できない・・・。
あれこれイメージする・・・それもクリスマスプレゼントのひとつなのかしら!?
[PR]
by imusam928 | 2005-12-22 23:31 | 食道楽