のんびり続ける備忘録。   今年は節約しながら旅するのだ~


by imusam928
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2010猛暑対策

梅雨明けとともに連日35度を超える猛暑が続く。
暑いのは寒いよりも得意なはずの自分だけど、急変する気候に体調がすばやく順応できないのか、早くも暑さバテ気味。そんなに太陽にはあたっていないけど。
普段は冷房の乾いた冷え方が苦手で、ここ数年自宅ではもっぱら扇風機利用だった。
しかしさすがにこの猛暑では、恐ろしい寝汗、いい年してあせもができるんじゃないか!?という寝苦しさに絶えられずエアコンのスイッチオン!!がかかせなくなってしまった。
部屋の温度計でも30度越え&湿度85%、なんて香港だよ!と、ベランダに流れる水の量をみて、エアコンあってよかった~と思う。

しかし、1年を通してほとんど稼動されてない我が家のエアコン。
一応スイッチはいったし、ちゃんと冷える。
でもプラズマ○ラスターだの、自動洗浄機能付だの、最新の機能とくらべるとすでに10年経過の年代ものだ。
変な騒音もないし嫌なにおいがするわけではないが、あまり使わないをいいことに、気合入れて掃除したこともない・・・かも?!
と考え出したら、ふと”目に見えないアヤシイ何か”が部屋中に撒き散らかされているような不安にかられた。(そんな繊細な身体ではないが、CMアニメの影響が大)
そこで、プロにお掃除を依頼。
d0036951_0232649.jpgd0036951_023452.jpg

よく新聞チラシにはいってくる広告と同じように、エアコンは外部を分解されて、ビニルをかぶせたあと、薬品と高圧水蒸気でシューシュー音をたてて洗浄されていった。
終わった後、ちゃんとその洗浄後の水をバケツでみせてくれる。
ほーら、こんなに真っ黒!!ギョエー!
というのを心配(期待)していたのだが、見た目はたいした汚れじゃなかった・・・。
「あまり汚れてないので、水も汚くなってないです。ほどんどカビもなかったですよ。」
とほめてもらったはずなのに、なんとなくがっかりな私。

かくして、”目に見えないアヤシイ何か”が飛び散る心配も無く、例年にないエアコン稼働率にも安心して生活できることになった。いや、絶えられず壊れる恐れは、ある。いま壊れないでくれ~~!
[PR]
by imusam928 | 2010-07-31 22:43 | 風月:つれづれ